REVIVING NEWSPAPER

どこにでも有る新聞紙を小さく破って行き最後は一瞬にして復活をさせるマジックです。
徐々に戻るスタイルでは無く、一瞬にして復活させるこのスモールアクトは山椒は小粒でもピリリと辛いとでも言うのでしょうか、お客様は大きくどよめくのです。